サラリーマンでも在宅ワークなら稼げる

サラリーマンでも副業は出来るのか
景気の良くなっているかのような国からの説明もはっきり言って自分の生活には反映されている気がしないと思っていませんか。それもそのはずです、景気が良くなったはずなのに給料が上がるわけではないし税金は高くなる一方。なのに物価は上昇し続けて家計を圧迫していると妻にため息をつかれ、このままでは生活基盤の維持も怪しいとなれば副業を考えて当たり前です。しかし日本の会社に勤めているサラリーマンは元々生涯雇用と言う基盤が根強かったため、副業をしていると会社に迷惑がかかると思われていることが多いのが現状です。副業で稼いでいると本業の会社での仕事がおろそかになってしまったり退職者が多くなってしまっては会社にとって不利益になると考えられていたからなのです。近年その生涯雇用の形はなくなってしまい、会社が社員の生涯を保障してくれるなどと言うことは期待できないのが当たり前になってしまいました。しかし実際に海外ではずいぶん前からダブルワークは生活を維持する上で必要だと考えられ、副業に従事している人はサラリーマンでもたくさんいます。明日の生活を保障するための回避策といえばいいのでしょうか。普通になされていることなのです。
副業の種類と人気度
男性が選ぶ在宅ワークは、主婦や女性が考える内職のように手間がかかるわりに稼ぎの少ないものより空いた時間をむだにせず活用して少ない労力でそれなりの収入を得られる副業を考える傾向にあります。会社での知識や経験からその様な傾向になっているのかも知れませんね。その観点から言うとやはり、在宅でパソコンを使った副業が人気です。その中でも投資などの金融商品などは根強い人気を誇っていると言えます。金融商品はリスクは大きいかも知れませんが、その見返りに収入の大きさも夢があると言うことなのでしょう。最近は在宅での中古車販売なんていう副業も人気だったりします。ネットでの販売なので在宅で仕事はほぼ完了してしまう上に収入はまとまって入ると言うことで男性の副業従事者には人気の仕事です。昔からじわじわと人気があるものといえばネットオークションや変り種で言えばカブトムシ・クワガタなどの昆虫の繁殖販売・小さな店舗やアパートのオーナー経営・100円パーキングのフランチャイズなども実際に店舗などに出向く必要が無いため、会社に勤めながらでも十分副業として成り立つと男性人気が高い職種だと言えます。

会社にばれない副業のコツ

会社員が副業したい理由
今の給料に満足していますか?とサラリーマンに聞いてみると、大半の人は満足していないとこたえます。男だから今よりももっともっと稼いで勝ち組といわれる生活がしたい、そんな夢を抱いている人の意見ではありません。普通に人並みの生活を有意義に過ごしたい一般のサラリーマンの意見です。このご時勢に給料が安いからと言って転職をする勇気がありますか?明日の仕事も分からない不況の中でそれは難しい話なのではないでしょうか。給料にもう少しプラスで収入があればいいと思う人が増えてきたことで、今日本の副業従事者は増え続けているのです。男性の考え方のひとつは、副業で試してみて上手くいったら転職してもいいかも。的な考えを持っている人が多いのでその副業の種類も女性の考えるものとは少し違ったものとなっています。
会社にバレずに収入を得ることが出来るのか
だからと言って、会社に勤めながら副業で稼ごうと思ってももしバレて会社にいられなくなてしまったら。そんなことになったら生活が出来なくなってしまいますよね、副業をしていることが会社にばれないようにするにはいくつかコツがあります。まずは基本なのですが、会社の仕事は手を抜かないこと、副業のために会社を欠勤したり給料を前借したり、夜遅くまで副業に費やしているために遅刻が常習化したりすると会社はおかしいなと思うようになりますよね。副業はあくまでも本業の合間に行える仕事であることが基本なのです。
在宅で出来る副業
会社にバレ無いようにもうひとつ仕事をするなら、アルバイトのように他の場所に出勤するよりも家にいながら在宅で仕事が出来る環境を整えることが一番です。今人気の在宅ワークはやはりパソコンを使ったものが主流です。ネット環境が整っている自宅で24時間いつでも空いた時間に仕事ができると言うことが会社にばれずに副業をするコツのひとつと言えるでしょう。ネットで検索するとまず出てくるのがFXですが、FXは案外低コストで初心者にも分かりやすい金融商品なので、副業をし始めにまずはやってみたいと言う人が多くいる副業です。投資の金額は少なくてもやり方次第で着実に収入を得ることが出来ます。世界の経済状況や、オリンピック・ワールドカップなどの開催に連動しての値動きなどを予想して成功を収めている人も少なくありません。聞いているだけでは簡単に聞こえるかもしえませんが、それなりにリサーチと勉強が必要なことに変わりはありませんので、注意してください。

会社員の副業

会社に勤めながら出来る仕事ってある?
仕事が忙しくて副収入のためのアルバイトも考えられない。けれど、副収入が入るならどうにかがんばってみたい。そう思っている人はこの世の中にはたくさんいることでしょうね。インターネット社会と呼ばれている今の社会では、副業の形も様変わりしています。パソコンやスマホを使って結構な額を稼ぐことが出来るFXや一昔前まで女性限定のお仕事だったメールで異性の会員と会話する仕事も女性の社会進出とともに逆の視点で、男性のメールボーイなんて職業も出てきているみたいです。一昔前では考えられない、新しいと言えば新しい試みですよね。女性が人目を気にせず表舞台に出て行くことが普通になってきているということなのでしょう。
メールで収入ってどういうこと?
出会い系サイトというのは男性諸君にはなじみあるものでしょうが、最近は女性の会員を募ってその会員の相手をする男性を雇う形のサイトも増えてきています。女性の社会進出がめまぐるしい中昔は男性特有の悩みだった部下や上司に対する悩みや、家庭に関する不満や悩みも女性が悩み考えるような時代へと変化しつつあるのです。実際、女性の高額所得者が増えてきている背景にはその様な悩みの温床が潜んでいるともいえるのですから。そんな女性会員の悩みをメールで聞いてあげて返事をしてあげると言うお仕事です。いわゆるネットホストとでも言いましょうか、女性の気持ちに優しい言葉をかけて癒してあげるのです。出会い系に対して支援系と呼ばれています。お互いの都合が合えばあって話すことも可能ですので、一石二鳥なんておいしい話もあるかも知れませんね。
本当に収入になるの?
まだまだ新しい分野の仕事になるので、比較対象が乏しいのが現状ですが、メールでのやり取りをするだけで確かにマージンが入ってきます。その収入はメールの件数や一人の相手からのやり取りの数によりますが、お小遣い程度を稼ぐ人もいれば本業の所得を超える収入を得ている人もいるのです。その収入は、海外の口座を経由して入ることもありますので外貨のレートで換金する時期を楽しむなんてことも出来ます。システム的には女性のメールレディとなんら変わりないですね。スマートフォンの普及率が上がっていることから、スマートフォンで通勤や帰宅途中に仕事をして収入につなげていると言う人もいます。24時間、いつでも好きなときに空いた時間を活用すると言うスタイルは今の時代背景にあっていると思いませんか。女性の話を聞いてあげることが苦にならない人にはうってつけのお仕事です。

在宅ワークで副収入

在宅ワークって主婦の内職?
在宅ワークと聞けば、思い浮かぶのは主婦の内職と言うイメージではないですか?いえいえ、この不況の時代にこそ在宅ワークが熱いのです。子育て中の主婦はもちろん、その子育て家庭を支えるサラリーマンだって副収入の偉大さはよく分かっていることでしょう。バブルの時代から当たり前だと思われてきた生涯雇用はここ最近崩壊したと言っても過言ではありません。もしもの備えはもちろん、将来の夢にプラスアルファを求めて副業をする人はこの日本でも増え続けています。しかし、会社に勤めているのに他で働いていることに支援をする会社はまだまだ少ないのが現状なので、会社には知られないようにするのが今の副業スタイルと言えるでしょう。
副業している人はどんなことをしているのか
一番多く副業として紹介されているのが、パソコンを使った副業の数々です。男性サラリーマンにも人気のある職種だと言えます。その主なものと言えば、ネットオークション・ネット上に自分のものや仕入れたものを出品してその落札額の差額で利益を得ると言うやり方です。店舗を持たない雑貨屋さんと言うイメージでしょうか、商売をやってみたいけれどなかなか踏み切れない人にお勧めの副業です。思いもよらない高値がついたりすると顔がにやけてしまいそうですね。しかしその一方で在庫を抱える可能性があるので、出品の頻度や商品選びなどは注意が必要です。これに似たものでドロップシッピングというものもあります。在庫を持たず、ネットショップを経営することが出来るシステムです。しかし詐欺まがいのものが多く出回ったことから今はあまり流行ってはいないようです。FX投資・海外の外貨を売買しその差額で利益を得ます。初心者でも分かりやすい二択の選択と小額投資から始められる手軽さもうけて一昔前から副業の中でも人気のあるものです。きちんとしたやりくりの出来る人なら一番稼ぐことが出来る副業ではないでしょうか。写真販売・自分で撮った写真素材をネット上で販売するシステムです。一眼レフカメラが流行っている今、写真を撮ることが好きな人には楽しく稼げる商売だと言えるでしょう。アフィリエイト・自分のブログやホームページに企業の広告を貼ることでその広告を他人が閲覧したり商品を購入したりするとマージンが入ると言うシステムです。最近では動画の投稿でアフィリエイトをする人も増えてきています。単価の安い副業ですが、このアフィリエイトで本業より稼いでいる人もいるのです。初心者にはとりあえずやってみる程度で出来るので取っ掛かりにはお勧めです。

副業の収入、年末調整で申告するべき?

男性も家でできる仕事がある?
そもそも副業と言って会社帰りに堂々とアルバイトをしているなんていう人がどのくらいいるでしょうか。それこそ会社に内緒で続けられるものでしょうか。なかなか会社がアルバイトを容認することはありませんよね、それでももう少し副収入が欲しいと思うことはありませんか?男性だからと言って在宅で仕事をしてはいけないなんていうことはありません。家で副業として仕事を持っている人は今たくさんいるのです。その為の検索ツールなども多く出てきだしていますから、これを機会にはじめてみてはどうでしょう。
副業にはどんなものがある?
男性に人気の在宅ワークとして紹介されているものの多くは、パソコンとインターネット環境を使ってのものが多いでしょう。パソコンひとつあれば出来てしまう副業なら在宅で十分稼ぐことが可能です。一番人気は金融投資商品のFXですね、FXは外貨の値動きを予想してその差額で利益を得るというものです。多く稼ぐ人になると1000万単位の稼ぎがある人もいると言ううわさで爆発的な人気を誇っています。しかしFXはやはり投資商品であるがゆえにマイナスになってしまうケースも少なくありません、事前準備としてある程度の勉強は必要となるので忘れないようにしましょう。他にもネットオークションなどが人気です。商品をオークションで売って利益を得るので会社にはばれないので副業の取っ掛かりに始める人が多いようです。
サラリーマンの年末調整に副業収入は申告するのか
サラリーマンの給与は月々の収入に対してある程度の計算の元会社が税金を徴収してくれます。年末の最終的な収入が確定すると、払いすぎていたり、保険などの控除を計算して会社の給与で返金してくれます。これが年末調整ですね。そもそも副業を内緒にしているのにその収入を会社に申告してしまっては副業を内緒でしている意味がありません。年間で20万以内の収入は税金の対象になりませんので、申告する必要はありません。それ以上の収入が得られた場合税金を納める義務が生じてきますので税務署へ申告して、納税額の決定を受けなければなりません。その場合は会社の年末調整ではなく、個人で確定申告をする必要があります。年が明けて1月の中旬から申告は始まりますので、書類をそろえて確定申告をしましょう。そうすれば会社の収入だけで年末調整をし、そのほかの収入は個人の収入をして申告をすることが出来ます。納税の流れが違うので会社にばれることはありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ